星揺れる。

梅から蜜柑の季節になりました。って、三か月そのままで・・・ご無沙汰しております。何回も見にきていただいてる皆さま、申し訳ございません。

夏の終わりの余韻を寂しく感じていたら、気が付けば晩秋で、明後日は冬の始まりです。

今月は「ドライオレンジの生の木クリスマスツリー」と「ハナミズキのボックスフラワー」のどちらかを選んで頂き、クリスマスレッスンを致しました。落ち着いた静かなクリスマスソングを聴きながら、生の木のブルーアイスの香りとドライオレンジの可愛さに癒され、ハナミズキの美しさにうっとりし、楽しいレッスンとなりました。お昼のレッスン後のティタイムは、お土産に頂いたスペインの繊細なパイ菓子と紅茶。夜は芋けんぴとチーズクッキーで珈琲。心地に良い一日でした。

レッスンは私が受けるレッスンでもあります。感じること、考えること、教えて頂いています。ありがとうございます。

 

星が美しい夜になってきました。こちらを見ているのでしょうか?星が揺れていることがあります。

風邪などひかれませんように。身体温めてくださいね。

 

ではまた。

 

七月笹の葉、梅の実。

またちょこっと幸せを感じたこと。

京都ではいつも買うお菓子がパターン化していますので、最近新しいお菓子を探しております。少し前、初めてのお菓子を購入致しました。甘い餡子のお菓子です。帰宅してから、一個食べ、もう一個食べ。三個目を食べようか?どうしようかと?と、手に取った時、お菓子の下に敷いている松の葉を見つけました。青々とした松の葉。控えめに入っていて、美しい。とても気持ち良くなりました。

 

この夏はバッタバタ。ありがとうございます。

 

ではまた。

 

6月のスピンドル。

日に日に、夜が過ごしやすくなりましたね。日中はまだ猛暑ですが、もうしょうがない。もうしょうがない。今年の夏は長いです。

ビンバンブンの大掃除やペンキ塗りなどを、ちょこっと毎年8月にするのですが、今年は時間も体力もなく、増える資材を右から左へ移動しているだけです^^

やる気が出てくる展示会に6月行ってきました。ギフトショー等の大規模の展示会ではなく、会社のフロアを使った小さい展示会。初めてその展示会に伺ったのですが、内容も濃くて、対応も良くて、満足の数時間でした。キラキラしたクリスマスの資材を見ていると少し初心に戻れます。そして、またやる気も出てきます。

楽しい時間の中で、やる気がでたら、お腹が空いてきます。展示会の後、少し休んでから美味しいラーメンを食べに行きました。初めて食べた「びら麺」も美味しくて、スモークした鴨と穂先メンマがもうたまらなく、うっとりしました・・・ん?ラーメン食べてうっとり、て^^。お店の人、男性お二人(漫才師のサンドイッチマンの富澤さんと伊達さんに、それぞれとても似ておられる)が本当に仕事が丁寧で、気持ち良くて、とても美味しいしい。やる気を感じました。いいないいな。これって、素晴らしい!

帰り道、電車の窓から見る美しい光にクリスマスのヒントを探していました。

ちゃんと、できますように。

6月の初めの暑い一日。

 

ではまた。

 

 

五月ふりかえる。

暑中お見舞い申し上げます。

桜から蛙まで、長い時間がかかりました。何度も来ていただいた皆様、ご無沙汰をお許しください。

5月、母の日、今年もご注文を頂きまして、誠にありがとうございました。

母の日、嬉しいことがたくさんありました。毎年ご注文頂いてるお客様の息子さんがご結婚されるご予定で、お相手のお母様へ和風のお花をお届け致しました。後日、大変喜んでくださったお声を聞き、幸せな気持ちになりました。

そして、昨年にご披露宴のお花を担当させて頂きました新婦様からご注文くださいました。お母様のお好みも存じ上げていましたので、お好きなナチュラル感たっぷりのお花をお作りいたしました。次の日、直接お母さまからお電話を頂き、無事到着していた事と(宅配便で出したので)喜んで頂いているお声に、ホッとしました。

また、お客様の職場近くに花屋が数店あるところ、うちに来てくださったり。当日の朝「ホームページを見て…」と岡山県からご注文頂いたり「ビンバンブンのお花を贈りたい、ビンバンブンでないと。」と、そのようなお言葉を初めて頂きました。もう!もう!花屋冥利に尽きます!感激です。後日お母様が喜んでくださったこともお聞きしました。

事務所にお越しくださったお客様には美味しい焼き菓子を頂き、最後の配達先のお客様から「お疲れ様。はいどうぞ。」と、スタッフと私に、美味しいシュークリームを、そして「これは、お家帰ってから食べてね。」と美味しいケーキを頂きました。ごちそうさまでした。

皆さま、本当にありがとうございました。これからも精進してまいります。

事務所のドアにへばりついていたカエル。

 

この夏は異常な天気です。どうぞ、体調くずされませんように。ゲロゲーロ。

ではまた。

 

 

 

花筏

 

4月1日です。

あっという間に3月が過ぎました。早かったです。そして、桜も早かった。静かな桜や提灯やぼんぼりだけの夜桜は美しく、桜の花びらがはらはらと散る姿はつい見とれてしまいます。その瞬間は音が聞こえない感覚です。

今朝、桜の木の下、ご夫婦が犬と一緒に散歩されていました。ご主人が道に落ちている花びらを両手いっぱいに集めて、ふわっと高く上げ散らされて、それを犬が嬉しそうにしている様子を、配達の帰りに車から見ていました。ふっと嬉しくなりました。

この道が今年は工事のため、一年前の写真です。

 

今日も良い一日でした。そして、エイプリルフール騙されました^^

ではまた。

 

芋でいいもん。

数日前から小さな可愛いお雛様を飾り、ほんわかする毎日です。花市場は春の材料がいっぱいです。特に仕事で使うわけでもなく、自宅に飾るわけでもないのに、ついついこの時期になると買ってしまうゼンマイ。置いておくだけで、この安心感は不思議です。

と、ここでゼンマイの写真があるべきなのですが、ポテトチップスの写真です。

先日、コンビニでカツカレーを持ち、レジ待ちで見つけた地域限定のポテトチップス「柿の葉寿司味」。速攻買って帰りました。ポテチの最後は袋ごとでしょう~と言い切るスタッフYちゃんと鯖寿司好きスタッフCちゃんと私、三人で食べました。さわやかな柿の葉の香りがして、あっさり美味しいポテトチップスでした。

47都道府県の味が出ているそうで、奈良は「柿の葉寿司味」です。味を決める時は、奈良漬けや茶粥などが候補にでたのでしょうか^^ なんて思いながら、カルビーさんのホームページを観ますと、昨年から第一弾が始まり、現在は第三弾だそうです。それぞれ都道府県の地元味が紹介されていています。発酵風味好きなので、滋賀県の「鮒ずし味」は食べてみたいです。みんなで食べたいのは鳥取県の「砂丘をイメージした珈琲味」。緑茶と合いそうな福井県の「水ようかん味」。とても気になる栃木県の「しもつかれ味」。と、書いていたらピクルスが食べたくなりました。

明日から三月ですね。皆さま、何度末にかけて、何かとお忙しい日々だと思います。どうぞお疲れでませんように。

 

ではまた。

 

 

 

美味しいマーチ。

1月後半、仕事のない日は、念願のカフェランチ、きつねうどんでほっこり、京都でパンを食べたり、IKEAで買い物の後の食堂でお薦めのビーフシチューを食べたり、美味しいお寿司の後、初めて「家系ラーメン」を食べて感激したり、次の日、こちらもまた初めての「コンビーフ」・・・思い出すのは食べ物のことばかりです^^そして、全部美味しい‼ 気が付くと、セーターがピッチピチ。鏡を見てびっくりしました。ま、これも良いです。美味しかったし。大満足だったし。冬だし。

今月からしっかり仕事しております。

で、しっかりの前に、先日、ビンバンブン新年ランチ会を致しました。

食べて喋って、喋って食べて・・・12時スタート、夕方数人帰り、残ったメンバーお開きは22時でした。ずっと喋っていました。楽しかったな~~~

両サイドにうどんすき、真ん中はしゃぶしゃぶ、別テーブルにチーズフォンデュ、美味しいキウイと苺、ケーキ・・・ずっと食べていました。美味しかったな~~~

次回はお肉がいいかしら。

今年も皆、元気で楽しく仕事できますように。

ではまた。

 

 

二十歳の日。

生姜くず湯が美味しい季節です。

今年も成人式にお嬢さまが頭に付けられるお花の仕事をたくさん頂きました。それぞれのお振袖に合わせたヘアオーナメントです。前もって画像を頂いてご用意します。着物の柄、襟、帯や帯締めなどの色とイメージに合わせるのですが、赤やピンク、オレンジに黄色、比較的明るいお花が多く、とても華やかになります。

写真は、白地に黒と深緑色の絞りのお振袖とオレンジ色に金糸が入った豪華な帯をご準備されていた方のオーナメントです。当日、ヘアメイク中のお嬢様に見て頂くと、可愛い笑顔でとても喜んで頂きました。よかった~!二十歳の若々しいパワーと、美しいお肌が輝いていました。

お花を納品した後、帰り道運転しながら、自分の成人式の日の事を思い出しました。雨でした。そして、若かった^^

 

インフルエンザがすごいです。くれぐれもお気をつけてくださいませ。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

大王松、王将。

年が明けて数日たちました。子供のころから、毎年一月三日ごろになると「明日元旦に戻らないかな」と思います^^

今年も毎年恒例、レストランにお正月のお花を納め、そのあと、年末に納めた花のメンテナンスが仕事始め。新しい空気の中、新年の挨拶をした後の仕事はとても気持ちが良いです。

昨年、年末仕事でお正月アレンジをお届けすると「お花の置く場所をきれいに掃除して待っていましたよ」「いっぺんにお正月が来たね」なんて嬉しいお言葉を頂戴しました。そして、お互いギリギリまで働いているお客様と励まし合ったり、大晦日、最終のお届け先のご夫妻さまには「お疲れ様!これで疲れをとってね」と労いのお言葉とプリンとケーキ、たくさんのお土産を頂いたり。疲れた体に優しさが染みわたりました。そんな時間はとても嬉しくて、疲れも飛び足取りも軽くなります^^

新しい年を迎える時にビンバンブンのお花を飾って頂ける事、嬉しい限りです。本当にありがとうございます。「頼んでよかった」と思って頂けるように仕事をしていきたいと思います。

 

大晦日のその日は、ひとり紅白を観ながら、年越しそば二杯と頂戴したプリンとケーキと食べました。安室ちゃん綺麗だったな。

ではまた。

 

新年2018

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとって健康で良いこといっぱいの一年でありますように。

 

 

2018 ビンバンブン